りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

全部クレジットで

大好きな君とのデート

 

この季節

 

桜の木の下で手作りのお弁当も良いし

 

おしゃれなカフェで君の好きな

 

ナポリタンを食べても良い

 

夜は夜景の綺麗なホテルを取っているよ

 

泊まりだから好きなだけお酒を飲んで

 

君の笑顔

 

君からのありがとう

 

僕の気持ち

 

キラキラと光るネオンを見ながら

 

僕はポケットからそっと指輪を取り出す

 

恥ずかしがり屋の君をわざと

 

注目の的にして

 

だけど僕はそれどころじゃない

 

 

緊張しながら言った

 

結婚してください

 

そして君は僕と一緒に

 

これからも歩んでいくことを涙ながらに伝えてくれた

 

どんなやすいメロドラマでも

 

物語は最後までハッピーエンドかわからない

 

お支払いは全部クレジットで

 

君との時間を一瞬たりとも逃さない