りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

愛の着火点

一夏の恋を


微塵も感じられないほどの


ただただ蒸し暑い日


温泉街の裏には


それはそれは毒々しいほどの


風俗店があって


人間の欲と


しょせん男女は身体なしでは


生きられないのかという失望を感じる


愛の着火点


君は生まれた


どんな家庭環境で育ったんだろう


そのサイコロの目で


如何様にも人生を変えることができる


でも幸せは人それぞれ


肩書きは立派でも


常に憎しみを抱えている人もいれば


社会の隅の方で楽しくお酒を飲んでいる人もいる


だから君が望む未来を


君が進みたい方へ進めば


あとは何も考えなくて良いのさ