りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

限り

限りがあるから辛いことも乗り越えられる

 

古びた作品も

 

いつか日の目を浴びることを信じて

 

いまを描き続けよう

 

これからは敵よりたくさんの味方に会える

 

くすぶって嘆いていた灰色の日々は

 

後から色を足したら良いだけだ

 

真っ白い紙が真っ黒になって

 

どうしようもなく立ち尽くしてしまった時は

 

どこからか新しいキャンパスが出てくるから

 

もう心配しないで