りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

どうしても

どうしてもゆずれないものがある

手を離したら

もう戻ってはこなそうだから

自分の中で大切に守っていないと

すぐ誰かに壊されてしまうから

息絶えないように温め続けたら

ゆずれないもの同士が混じり合ったとき

たことのないくらい輝き始め

もう心配しなくても

あなたの背中をそっと支えてくれる

力になっているかもしれない