りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

意味

今に意味はない


座ってるだけで入る収入


ネットビジネス始めませんか


広告が踊ってる電車内


スーツからほころんだ笑み


ああもっと楽になりたいと


おじさんたちはお風呂でつぶやく


若い夫婦が子どもを抱えて


スーパーに訪れる


微々たる社会保障の中に


私たちはあとどれくらい


首を突っ込んでいられるのか


そのうち首も吹っ飛んで


生きている意味を見出せなくなるのではないか


希望という器に


努力の花が咲くと


金色の粉が


私たちの生活を豊かにする


ああ今宵も


死にかけて寝るのだ


その光を浴びたいと


誰もが願いながら