りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

災害

災害が起こると


人間の無力さを感じる


普段は穏やかな


海も川も山も


猛威を振るい出すと


私たちには到底手に負えない


にしても最近


異常気象ばかりで恐ろしくなる


日本にいるから安心だからとかじゃなく


安心は自分で作りあげて


その作り上げたものから


災害の大小によって


削り取られたものが


命の残量になるのかもしれない


どうか早く雨が止んで


生きていること


これから生き抜いていくことを


強く強く心に刻みたい