りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

不細工

心が不細工

 

人に責任転嫁して

 

自分のことを偉いと思ってる

 

幼稚で意地汚いあの人

 

いつか知るでしょう自分の無価値さを

 

あなたをかたどってる何もかも

 

一気に逃げて行く時が来るでしょう

 

心の不細工さが顔の表情にくっきり刻まれている

 

強さを誇示するけど全然弱い

 

最初から自分より弱い奴をいじめてる

 

本当は他に嫌なことがあるのに

 

そんなものには蓋をして

 

自分を誇示して愚かなことをしている

 

不細工はあの人の心

 

それを恥じらいもなく叫べるほど

 

あの人は腐ってるってこと