りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

不安など

不安など捨ててしまえ


君のことをどんな時でも助けてくれる人


以外のことなんて


どうだっていいじゃないか


例え100人の友達がいたって


君が困った時に助けてくれる人が1人いるだけで十分じゃないか


不安は希望の前兆


バラ色の人生なんて描けなくても


君が味わった悲しみ以上に喜び溢れる日々になる


今日はゆっくり寝て明日の光を待ちわびよう