りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

この時代を生きていくということ

生きていく


この時代を


真っ白な純粋さは


どくどくと泥に飲み込まれ


みんなと同じグレーの方が


しんどくないから


大半の人が真っ白さを手放してしまう


街の中は大半がグレーで


でもたまに


真っ白な老人とその孫を見つけたりすると


微笑ましくなる


真っ白は伝染するみたいだ


あと


街頭演説をしている人で


誰も耳を傾けていないのに


その人が熱気を持って演説していると


白がチカチカと浮き上がって来る


でもそんな人こそ当選できない現実的が悲しい


白と黒で人は割り切れないけど


真っ白な心でいられる


時代が来ると良いな