りーふりーふのふりーふりーぶろぐ

じゆうじんによるじゆうをもとめるたび

応援団

私を支えてくれる応援団

 

フレーフレーと両手を広げて

 

力強く鼓舞してくれる

 

好きな道で生きたいと願うとき

 

どこからか怪しい雲が近づいてきて

 

すぐに前も後ろも分からなくなる

 

だけどそこに小さな明かりがぽつぽつ出てきて

 

手探りで光の方を目指していくと

 

きっとその先には

 

応援団もびっくりの夢の世界が広がっている